WordPressをちゃんと使うための教科書 電子書籍 安く 購入 サイト

WordPressをちゃんと使うための教科書無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「標準テーマでブログは作れるけど、応用がきかない…」、そんな方に最適な、“WordPressをちゃんと理解して、使えるようになるための本”です!WordPressは、テーマを使ってしまえば簡単にサイトが作ることができる、手軽なCMSです。そして、とても柔軟性が高く、どんな形にでも変えていくことができます。しかし、自分の希望のWebサイトにするには練習が必要です。柔軟性が高いだけに、少しでも間違えると、おかしな形になったり、崩れてしまったりします。本書では、そんなWordPressを理解するためのこつを、「根本をしっかり理解すること」だと考えました。単に、目的のための設定やスクリプトの書き方をまとめるのではなく、どのようにしてWordPressがWebページを作成しているのかといったしくみの部分はもちろんのこと、WordPressを理解する上では避けて通れないPHPの知識まできちんと説明しています。もちろん根本を理解するための解説だけではなく、仕事上でニーズの高いカスタマイズ方法やTipsもたくさん集めました。WordPressをこれから始める方、または少しだけ触ったことのある方が、自分なりのブログやビジネスサイトを作るだけの応用的な力を身につけられる1冊です。WordPress3.6対応。【備考】2013/10リリースのWordPress3.7では、一部画面が異なる部分がありますが、本書の内容は問題なくお使いいただけます。■CONTENTS【1】知識編 WordPressを始める前に/【2】準備編 環境を準備しよう/【3】初級編 学習用テーマで作るブログサイト/【4】実践編 オリジナルテーマを使ったビジネスサイト/【5】学習編 WordPressで使うPHPを学ぼう/【6】応用編 WordPressを使いこなそう/【7】運用編 WordPressをうまく運営しよう■著者たにぐちまこと 株式会社エイチツーオー・スペース代表取締役、anygraphicaプログラマー。Webサイト制作ユニット「anygraphica」のプログラマーとしてWebサイト制作に携わるかたわら、CSS NiteやAndroid bazaar、WordCampなどでの講演活動、テクニカルライター業などWeb業界の教育事業に取り組んでいる。※著者略歴は書籍刊行時のものを表示しています。
続き・・・



WordPressをちゃんと使うための教科書無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


WordPressをちゃんと使うための教科書「公式」はコチラから



WordPressをちゃんと使うための教科書


>>>WordPressをちゃんと使うための教科書の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)WordPressをちゃんと使うための教科書評判


BookLive!(ブックライブ)のWordPressをちゃんと使うための教科書支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもWordPressをちゃんと使うための教科書電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもWordPressをちゃんと使うための教科書の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもWordPressをちゃんと使うための教科書支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、WordPressをちゃんと使うための教科書の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいWordPressをちゃんと使うための教科書が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなWordPressをちゃんと使うための教科書電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)WordPressをちゃんと使うための教科書あるある


定期的に新作が追加されるので、毎日読もうとも読みつくす心配は不要というのがコミックサイトの特徴です。書店では扱っていないようなマイナーな作品も購入可能です。
無料漫画と言いますのは、本屋での立ち読みと同じだと捉えることができます。中身をおおよそ把握してから買えるので、ユーザーも安心できると思います。
電子書籍ビジネスには数多くの会社が進出してきているので、とにかく比較してから「どの電子書籍を活用するのか?」を決めていただきたいと思います。本の種類が多いかとか価格、サービス、使い勝手などを比較することが肝になるでしょう。
CDを軽く聞いてから買うように、漫画も試し読み後に買い求めるのがきわめて一般的になってきたように思われます。無料コミックをうまく活用して、読みたいコミックをチェックしてみても良いと思います。
無料漫画が楽しめるという理由で、利用者が増加するのは少し考えればわかることです。お店とは異なり、他人の目を憚ることなく立ち読みすることができるのは、電子書籍ならではのメリットだと言っても過言ではありません。






WordPressをちゃんと使うための教科書のブックライブ情報

                              
作品名 WordPressをちゃんと使うための教科書
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
WordPressをちゃんと使うための教科書ジャンル 本・雑誌・コミック
WordPressをちゃんと使うための教科書詳細 WordPressをちゃんと使うための教科書(コチラクリック)
WordPressをちゃんと使うための教科書価格(税込) 3024円
獲得Tポイント WordPressをちゃんと使うための教科書(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ