原発敗戦 危機のリーダーシップとは 電子書籍 安く 購入 サイト

原発敗戦 危機のリーダーシップとは無料試し読みコーナー


福島第一原発事故で、日本は「あの戦争」と同じ失敗を繰り返した――。『カウントダウン・メルトダウン』(大宅賞受賞)で福島第一原発事故を克明に描いた船橋氏が、福島の失敗の原因を徹底検証。船橋氏の方針は、「文化論」を極力避けること。「文化決定論」は無責任と敗北主義をもたらし、「日本人だからダメなのだ」という居直りとあきらめをもたらすだけだからです。そこで氏は組織論、リーダーシップ論、ガバナンス論の視点から、どのような状況におかれた意思決定者が、どのような人間関係や指揮系統のなかで、どのように決断や命令を下したのかを具体的に検証。その結果あぶり出されたのは、戦力の逐次投入、「最悪のシナリオ」を考えることの放棄、インテリジェンスの軽視、タコツボ的な指揮系統、大局を見ない組織間抗争……。まさに、太平洋戦争論において散々指摘されてきたものと酷似した、数々の問題点でした。今度こそ同じ失敗を繰り返さないために、船橋氏はいかなる処方箋を見出すのか? 半藤一利氏らとの特別対談を収録。
続き・・・



原発敗戦 危機のリーダーシップとは無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


原発敗戦 危機のリーダーシップとは「公式」はコチラから



原発敗戦 危機のリーダーシップとは


>>>原発敗戦 危機のリーダーシップとはの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)原発敗戦 危機のリーダーシップとは評判


BookLive!(ブックライブ)の原発敗戦 危機のリーダーシップとは支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも原発敗戦 危機のリーダーシップとは電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも原発敗戦 危機のリーダーシップとはの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも原発敗戦 危機のリーダーシップとは支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、原発敗戦 危機のリーダーシップとはの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい原発敗戦 危機のリーダーシップとはが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな原発敗戦 危機のリーダーシップとは電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)原発敗戦 危機のリーダーシップとはあるある


「比較するまでもなく選択してしまった」といった方は、無料電子書籍はどこも同じようなものという認識なのかもしれませんが、サービスの充実度は登録する会社によって違いますので、比較検討してみることは意外と重要です。
物を溜め込まないというスタンスが多くの人に広まってきたここ最近、本も冊子本という形で保管せず、BookLive「原発敗戦 危機のリーダーシップとは」越しに愛読するという人が増加しつつあります。
1巻ずつ本屋に立ち寄って買うのは骨が折れます。とは言っても、数冊まとめて買うのは面白くもなんともなかった時の金銭的・精神的ダメージが甚大だと言えます。BookLive「原発敗戦 危機のリーダーシップとは」は読む分だけ買えるので、失敗することも少ないです。
「手の届く場所に置けない」、「所有していることを秘匿しておきたい」と恥じ入る漫画でも、BookLive「原発敗戦 危機のリーダーシップとは」を有効利用すれば他所の人に悟られずに楽しむことができます。
スマホの利用者なら、どこでも漫画を楽しむことができるのが、コミックサイトのメリットです。買うのは単冊ごとというタイプのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトなどに分かれます。






原発敗戦 危機のリーダーシップとはのブックライブ情報

                              
作品名 原発敗戦 危機のリーダーシップとは
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
原発敗戦 危機のリーダーシップとはジャンル 本・雑誌・コミック
原発敗戦 危機のリーダーシップとは詳細 原発敗戦 危機のリーダーシップとは(コチラクリック)
原発敗戦 危機のリーダーシップとは価格(税込) 822円
獲得Tポイント 原発敗戦 危機のリーダーシップとは(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ