新・人間革命1 電子書籍 安く 購入 サイト

新・人間革命1無料試し読みコーナー


戸田城聖の後を継ぎ、創価学会第三代会長となった山本伸一の峻厳な「弟子の道」が綴られている。日蓮大聖人の仏法のヒューマニズムの光をかかげて、世界を舞台に繰り広げられる民衆凱歌の大河小説。【旭日】1960年(昭和35年)10月2日、伸一は、「君の本当の舞台は世界だよ」との師の遺訓を胸に、北南米へ出発。平和旅の第一歩は、太平洋戦争の火蓋が切られたハワイの地にしるされた。伸一は渾身の指導を重ねながら仏法を世界宗教へと開くための構想を練る。【新世界】第2の訪問地サンフランシスコは日本の講和条約と日米安全保障条約の調印の地。伸一は、その地で、世界の冷戦と新安保条約をめぐり混乱する国会に思いをはせる。サンフランシスコ、ネバダに地区を結成し、やがてアメリカの同志の誓いとなる3指針を提案する。【錦秋】平和旅の舞台はシアトル、シカゴ、トロントへ。シカゴで伸一は、同行の幹部たちにアメリカ総支部の構想、インド、ヨーロッパ訪問の計画を語る。また、リンカーン・パークで遊びの輪に入れてもらえない黒人少年を目にし、人種差別の現実に心を痛める。【慈光】伸一は、体調が悪化するなか、ニューヨークの友を激励する。苦悩するメンバーの質問に答えながら、信仰の基本、大聖人の仏法の本義を優しく語る。さらに「『世界の良心』『世界の良識』といわれるような新聞にしたい」と聖教新聞の精神を語る。【開拓者】ニューヨークからサンパウロへ。ブラジルの座談会では、日系移民の過酷な生活状況が語られるが、伸一は信心を根本に希望の光を送る。そして支部結成の発表が、歓喜の渦を巻き起こす。最終目的地のロサンゼルスで支部を結成し一行は帰国の途につく。
続き・・・



新・人間革命1無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


新・人間革命1「公式」はコチラから



新・人間革命1


>>>新・人間革命1の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)新・人間革命1評判


BookLive!(ブックライブ)の新・人間革命1支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも新・人間革命1電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも新・人間革命1の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも新・人間革命1支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、新・人間革命1の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい新・人間革命1が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな新・人間革命1電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)新・人間革命1あるある


スマホで閲覧することができるBookLive「新・人間革命1」は、外出する時の荷物を極力減らすことに繋がります。カバンの中などに何冊もしまって持ち運ぶようなことをしなくても、気軽にコミックを堪能することができるのです。
お金にならない無料漫画を敢えてサービスすることで、ユーザーを増やし収益増に結び付けるのが業者にとっての利点ですが、反対に利用者側も試し読みをしてから購入の判断を下せるのでメリットがあります。
連載系の漫画は何冊も買うことになりますから、あらかじめ無料漫画で少しだけ読んでみるという人が稀ではないようです。やはりあらすじを知らずに書籍を購入するのはかなり難儀だということです。
昨今はスマホを利用して楽しめるアプリも、より一層多様化が進んでいると言っていいでしょう。無料アニメ動画を始め、無料電子書籍やスマホゲームなど、色々なサービスの中から選べます。
雑誌や漫画本を買い求めるときには、数ページめくって中身をチェックした上で判断する人が大部分です。無料コミックなら、立ち読みと変わらない感じで中身をチェックするのも容易いのです。






新・人間革命1のブックライブ情報

                              
作品名 新・人間革命1
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
新・人間革命1ジャンル 本・雑誌・コミック
新・人間革命1詳細 新・人間革命1(コチラクリック)
新・人間革命1価格(税込) 734円
獲得Tポイント 新・人間革命1(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ