司法記者 電子書籍 安く 購入 サイト

司法記者無料試し読みコーナー


地検特捜部が追うゼネコン汚職事件は中央政界にも波及していた。元国交相の収賄疑惑という大スクープの直後、掲載紙の美人記者が絞殺された。逮捕されたライバル紙記者は殺人容疑を全面否認、何かを隠し沈黙する。悲劇の裏に潜むのは、スクープを求める記者の意地と、「正義」と銘打たれた特捜部の横暴で杜撰な捜査だった。記者が守る「秘密」を唯一知る特捜検事は、己が所属する「日本最強の捜査機関」との対決を決意する。
続き・・・



司法記者無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


司法記者「公式」はコチラから



司法記者


>>>司法記者の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)司法記者評判


BookLive!(ブックライブ)の司法記者支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも司法記者電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも司法記者の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも司法記者支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、司法記者の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい司法記者が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな司法記者電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)司法記者あるある


定常的によく漫画を購入するという人にとりましては、月額利用料を納めることで飽きるまで読み放題でエンジョイすることができるという購読方法は、まさに斬新と言えるのではありませんか?
1台のスマホで、手軽に漫画を読むことが可能なのが、コミックサイトの特長です。1冊ずつ買うタイプのサイトや1カ月毎の固定料金制のサイトなどいろいろ存在します。
Web上にある通販サイトでは、総じて作者やタイトル以外、大体のあらすじしか把握できません。それに対しBookLive「司法記者」でしたら、数ページ分を試し読みができます。
1ヶ月分の利用料を納めることで、各種の書籍を財布を気にせず閲覧できるという読み放題プランが電子書籍で人気を博しています。その都度購入する手間が掛からないのが最大の特徴と言えるでしょう。
「詳細を理解してから買い求めたい」と考えている利用者にとって、無料漫画は良い所だらけのサービスだと言っていいでしょう。運営側からしても、ユーザー数の増加に繋がるはずです。






司法記者のブックライブ情報

                              
作品名 司法記者
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
司法記者ジャンル 本・雑誌・コミック
司法記者詳細 司法記者(コチラクリック)
司法記者価格(税込) 745円
獲得Tポイント 司法記者(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ