鉄子の旅(1) 電子書籍 安く 購入 サイト

鉄子の旅(1)無料試し読みコーナー


▼第1話/久留里線全駅乗下車▼第2話/130円・一都六県大回り▼第3話/東京―鹿児島2泊3日鈍行の旅▼第4話/長野電鉄「木島線」最終日▼第5話/土合・湯檜曽…鉄子流デートコース▼第6話/大垣夜行で行く有田&紀州鉄道▼第7話/岩手県の自然を味わう旅▼第8話/銚子電鉄全駅乗下車●主な登場人物/横見浩彦('61年生まれ。トラベルライター。'95年にJR全駅乗下車を達成した、究極の鉄道好き)、キクチ(このマンガを描いている女性マンガ家。鉄道に興味はない)、イシカワ(このマンガの担当編集者[1~6話])、カミムラ(このマンガの担当編集者[7話~])●あらすじ/ある日の小学館。編集・イシカワから「トラベルライターと旅するマンガを描きませんか」と言われたキクチは、即答でこれを引き受ける。だが「旅」=「おいしい食べ物やお酒」を期待して、集合場所の木更津駅に来てみれば、件のライターはいかにも鉄道好きみたいな人。キクチがどんな旅をするのかと問うと「久留里線の全駅に行くんだ」。かくて奇妙な旅(?)が始まった…(第1話)。●本巻の特徴/駅弁に釣られた女性マンガ家が、究極の鉄道好きに日本全国連れ回される、ほぼノンフィクション・コミック第1弾。これを読めば、鉄道旅行の新たな境地が切り拓かれる!
続き・・・



鉄子の旅(1)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


鉄子の旅(1)「公式」はコチラから



鉄子の旅(1)


>>>鉄子の旅(1)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)鉄子の旅(1)評判


BookLive!(ブックライブ)の鉄子の旅(1)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも鉄子の旅(1)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも鉄子の旅(1)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも鉄子の旅(1)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、鉄子の旅(1)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい鉄子の旅(1)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな鉄子の旅(1)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)鉄子の旅(1)あるある


休憩中などの空き時間を活用して、無料漫画をチョイ読みして好きな作品を探し出してさえおけば、日曜日などの時間が空いたときに購読して続きを閲読することもできるのです。
サイドバックを極力持たない男性陣にとって、スマホで無料電子書籍が読めるというのは凄いことです。荷物の量は変わらないのに、ポケットの中に入れて本や漫画を持ち歩くことができるというわけなのです。
「自室に置けない」、「購読していることを隠しておきたい」と恥じ入る漫画でも、BookLive「鉄子の旅(1)」を有効利用すれば近くにいる人に内密にしたまま閲覧できます。
書籍のネットショップでは、概ね表紙・タイトルの他、大ざっぱな内容しか確かめられません。だけれどBookLive「鉄子の旅(1)」サイトを利用すれば、最初の数ページを試し読みで確認することができます。
あらかじめあらすじをチェックすることが可能だったら、購入後に後悔することがありません。本屋さんで立ち読みをするときのように、BookLive「鉄子の旅(1)」においても試し読みというシステムで、どんな内容なのか確かめられます。






鉄子の旅(1)のブックライブ情報

                              
作品名 鉄子の旅(1)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
鉄子の旅(1)ジャンル 本・雑誌・コミック
鉄子の旅(1)詳細 鉄子の旅(1)(コチラクリック)
鉄子の旅(1)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 鉄子の旅(1)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ