白兵武者(4) 電子書籍 安く 購入 サイト

白兵武者(4)無料試し読みコーナー


▼第33話/皮肉なる運命▼第34話/敗走▼第35話/失いしもの▼第36話/別れの言葉▼第37話/しの▼第38話/白兵とは、なんだ!?▼第39話/人として▼第40話/信条▼第41/覚悟の上で▼第42話/独立白兵隊▼第43話/希望●主な登場人物/蝶野正之進(最強の“白兵武者”を目指す若者)●あらすじ/毛利と尼子の戦に、尼子側として参戦した正之進たち白兵。だが、自国・但馬の国にしか居ないと思われていた白兵が、毛利の同盟国・因幡にも存在していたため思わぬ苦戦に!! しかも、因幡の白兵は、死んだはずの猪木大禅師を神と仰ぎ、鬼神衆魔界組を名乗る強者ぞろいだった。目の前で兄弟弟子を次々と殺された正之助は、我を忘れ、敵をなぎ倒していく。そんな中、鬼神衆魔界組の頭・阿修羅と呼ばれる男が、正之助の実の父親であると名乗った!! 信じられない正之助だったが…!?(第33話)●本巻の特徴/父・神璽弄(かんじろう)から「“私情”で白兵の技を使うおまえに正義はない」と言われた正之進。多くの仲間を失い、自責の念から一度は腑抜けのようになってしまうが、凛姫の「人として当然の気持ち」という言葉により、自らの信条を取り戻していく…。第1部“紋白蝶の章”が完結となる第4集。●その他の登場人物/凛姫(真仁智寺の庇護者、山名祐豊の娘。かなりのじゃじゃ馬)、しの(山賊に襲われていたところを正之進に救われた娘)、蝶野神璽弄(ちょうの・かんじろう。正之進の実父。因幡の白兵・鬼神衆魔界組の頭で、阿修羅と呼ばれている)
続き・・・



白兵武者(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


白兵武者(4)「公式」はコチラから



白兵武者(4)


>>>白兵武者(4)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)白兵武者(4)評判


BookLive!(ブックライブ)の白兵武者(4)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも白兵武者(4)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも白兵武者(4)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも白兵武者(4)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、白兵武者(4)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい白兵武者(4)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな白兵武者(4)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)白兵武者(4)あるある


決まった月極め金額を支払えば、多岐にわたる書籍を思う存分閲覧できるという読み放題コースが電子書籍で広がりを見せています。毎回買わなくても読めるのが最大の特徴と言えるでしょう。
最近の無料アニメ動画は、スマホでも見ることができるのです。最近はシニア層のアニメマニアも増加する傾向にありますから、これから尚のこと発展していくサービスだと考えられます。
利用している人が増加し続けているのが昨今のBookLive「白兵武者(4)」です。スマホで漫画を楽しむことが可能ですから、敢えて本を持ち運ぶことも不要で、手持ちの荷物を軽くすることが可能になります。
販売から年数がたった漫画など、小さな書店では取り寄せてもらわなければ入手できない作品も、BookLive「白兵武者(4)」という形で様々取り扱われているので、どこでもダウンロードして見ることができます。
BookLive「白兵武者(4)」で漫画を購入すれば、部屋に保管場所を用意する必要はゼロになります。新刊が出たからと言ってショップに行く手間も省けます。このような利点から、愛用者が増加しつつあるのです。






白兵武者(4)のブックライブ情報

                              
作品名 白兵武者(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
白兵武者(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
白兵武者(4)詳細 白兵武者(4)(コチラクリック)
白兵武者(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 白兵武者(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ