墨攻(ぼっこう)(4) 電子書籍 安く 購入 サイト

墨攻(ぼっこう)(4)無料試し読みコーナー


▼第1話/革離なき梁城▼第2話/蔡丘、頑張る▼第3話/邑民の自立▼第4話/死者からの伝言▼第5話/総攻撃▼第6話/新兵器▼第7話/南門の攻防▼第8話/落城▼第9話/秘策▼第10話/決着 ●登場人物/革離(梁城を守るために唯一人でやってきた墨者) ●あらすじ/城主の息子・梁適と、いつも革離とともに行動していた蔡丘。革離がいなくなった今、梁適は自分が指揮をとると宣言するが、邑民たちは蔡丘の言葉を革離の言葉として聞いているのだった。そこへ、趙軍の兵士が忍び込んでいることが報告される(第1話)。▼蔡丘は趙兵探しを自分にやらせてくれと梁適に申し出る。蔡丘は今夜中に探しだして始末をつけるという。面白くない梁適だったが、愛妾・瞭姫に梁適なら邑民の心を変えることができるはずだといわれる。一方、蔡丘は策を弄して趙兵ふたりを見つけることに成功する(第2話)。 ●本巻の特徴/革離をなくした梁城と、二千の兵士で戦う巷淹中将軍。革離が城を離れたことを知った巷淹中将軍はカタをつけるべく、梁城を攻撃、半年に及んだ戦が終わりを告げる。そして、落城した梁城を救うべく、革離が秘策をねり、革離と巷淹中将軍はふたりだけの最期の戦いを始める。 ●その他の登場キャラクター/梁適(第1話)、蔡丘(第1話)、梁適の愛妾・瞭姫(第1話)、巷淹中将軍(第4話) ●その他のデータ/投人器(投石器の人間版。人を城壁の内側まで飛ばして門を開けるための巷淹中将軍の最期の切り札)
続き・・・



墨攻(ぼっこう)(4)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


墨攻(ぼっこう)(4)「公式」はコチラから



墨攻(ぼっこう)(4)


>>>墨攻(ぼっこう)(4)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)墨攻(ぼっこう)(4)評判


BookLive!(ブックライブ)の墨攻(ぼっこう)(4)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも墨攻(ぼっこう)(4)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも墨攻(ぼっこう)(4)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも墨攻(ぼっこう)(4)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、墨攻(ぼっこう)(4)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい墨攻(ぼっこう)(4)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな墨攻(ぼっこう)(4)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)墨攻(ぼっこう)(4)あるある


読んでみたら「想定よりも面白いと思えなかった」ということがあっても、購入した本は返すことなどできないのです。だけども電子書籍なら先に試し読みをすることができるので、それらを防ぐことができます。
スマホ一台の中に購入する漫画を全て保管すれば、しまう場所について心配することも不要になります。ひとまず無料コミックからトライしてみると良さが実感できます。
「比較検討しないで選定してしまった」といった方は、無料電子書籍はどこも一緒という考えかもしれませんけど、サービスの充実度は会社によってまちまちですから、比較検証することは大切です。
数多くの人が無料アニメ動画を利用しています。急に予定がなくなった時間とかバスで移動中の時間などに、手間要らずでスマホで見ることができるというのは、とてもありがたいことだと思います。
本を買う代金は、1冊のみの料金で見ればそれほど高額ではありませんが、何冊も買えば毎月の料金は嵩んでしまいます。読み放題ならば利用料が定額のため、支出を節減できるというわけです。






墨攻(ぼっこう)(4)のブックライブ情報

                              
作品名 墨攻(ぼっこう)(4)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
墨攻(ぼっこう)(4)ジャンル 本・雑誌・コミック
墨攻(ぼっこう)(4)詳細 墨攻(ぼっこう)(4)(コチラクリック)
墨攻(ぼっこう)(4)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 墨攻(ぼっこう)(4)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ