墨攻(ぼっこう)(10) 電子書籍 安く 購入 サイト

墨攻(ぼっこう)(10)無料試し読みコーナー


▼第1話/東壁▼第2話/反乱計画▼第3話/間者夫陳▼第4話/偽装工作▼第5話/夫陳の影▼第6話/反乱前夜▼第7話/煙の壁▼第8話/狂壁▼第9話/蘭鋳死す▼第10話/革離捕獲作戦 ●登場人物/革離(城邑防衛を専らとする墨子教団から追われている墨者) ●あらすじ/趙軍では長虎将軍の死によって、新たに3人の将軍が選ばれた。しかし、3人とも東壁の警備を渋り、革離に押しつけようとする。それも、兵を一人も回さず、邑民だけで守れというのだ。東側は高い壁に阻まれてほとんど日が差さず、そこには生活力のない病人や孤児が追いやられていた(第1話)。▼さっそく壁の修理をすることになったが、東の邑民たちはまったく動こうとはしなかった。それどころか、東の邑民をまとめる夫陳は、革離たちに対して不信感を露にする。夫陳が秦軍の間者と知らずに、東の邑民たちは夫陳に扇動されて秦軍が攻めてきたと同時に反乱をおこす計画を立てていたのだ(第2話)。 ●本巻の特徴/東の邑民たちの反乱計画を知った革離たちが捉えられるが、革離の策略により反乱は鎮められ、東の邑民たちが秦軍と戦うために立ち上るまでが描かれている。一方、秦軍からの攻撃を撃退するための作戦により、蘭鋳が負傷、死亡してしまう。 ●その他の登場キャラクター/蘭鋳(第1話)、雲荊(第1話)、娘(第1話)、夫陳(第1話)
続き・・・



墨攻(ぼっこう)(10)無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


墨攻(ぼっこう)(10)「公式」はコチラから



墨攻(ぼっこう)(10)


>>>墨攻(ぼっこう)(10)の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)墨攻(ぼっこう)(10)評判


BookLive!(ブックライブ)の墨攻(ぼっこう)(10)支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも墨攻(ぼっこう)(10)電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも墨攻(ぼっこう)(10)の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも墨攻(ぼっこう)(10)支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、墨攻(ぼっこう)(10)の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい墨攻(ぼっこう)(10)が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな墨攻(ぼっこう)(10)電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)墨攻(ぼっこう)(10)あるある


Web上にある通販サイトでは、ほとんどタイトルと作者、ざっくりとした内容しか把握できません。ですがBookLive「墨攻(ぼっこう)(10)」でしたら、数ページを試し読みすることができるようになっているのです。
買うべきかどうか判断に迷う漫画があれば、BookLive「墨攻(ぼっこう)(10)」のサイトで無料の試し読みを利用してみる方が良いと言えます。読んでみて今一つと思ったら、買わなければ良いのです。
あえて無料漫画を提供することで、集客数を引き上げ収益につなげるのが事業者にとっての狙いですが、逆の立場であるユーザー側からしても試し読みができるので、躊躇なく購入できます。
時間がなくてアニメを見る暇がないという社会人にとっては、無料アニメ動画がもってこいです。テレビ番組みたいに、毎回同じ時間に視聴するという必要性はないので、ちょっとした時間に見ることができます。
ユーザー数が飛躍的に増加し続けているのがコミックサイトです。以前までは単行本じゃないと買わないという人がほとんどでしたが、電子書籍という形式で買って堪能するという人が増えています。






墨攻(ぼっこう)(10)のブックライブ情報

                              
作品名 墨攻(ぼっこう)(10)
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
墨攻(ぼっこう)(10)ジャンル 本・雑誌・コミック
墨攻(ぼっこう)(10)詳細 墨攻(ぼっこう)(10)(コチラクリック)
墨攻(ぼっこう)(10)価格(税込) 540円
獲得Tポイント 墨攻(ぼっこう)(10)(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ