最後の一球 電子書籍 安く 購入 サイト

最後の一球無料試し読みコーナー


自殺未遂をした母親の動機が知りたい--。青年の依頼に、いつになく渋面を浮かべる御手洗潔。やがて原因は悪徳金融業者からの巨額の借金であることが判明し、さすがの御手洗も打つ手がない。だが、奇跡が起った。突然の火事により、債務者を苦しめる書類が灰になったのだ。やがて御手洗は、この奇跡が、偉大な才能を持った1人のスラッガーと、あえなくプロ野球をクビになった凡庸なピッチャーとの友情の賜物だったことを知る。御手洗シリーズ中出色の異色&感動作。
続き・・・



最後の一球無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


最後の一球「公式」はコチラから



最後の一球


>>>最後の一球の詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)最後の一球評判


BookLive!(ブックライブ)の最後の一球支払い方法は数多く用意されていて、Tポイントでも最後の一球電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでも最後の一球の料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでも最後の一球支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、最後の一球の冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しい最後の一球が見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめな最後の一球電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)最後の一球あるある


よくコミックを読む人なら、コミックサイトが便利です。買うときの決済も非常に簡単ですし、最新本を購入するために、その度毎にショップに出かけて行って事前予約を入れることも不要になるのです。
最近はスマホ経由で楽しめるアプリも、更に多様化が進展しています。無料アニメ動画はもとより、無料電子書籍やスマホゲームなど、複数の選択肢の中からチョイスできます。
老眼が進んで、近場の文字が見えづらくなってきたという読書家にとって、スマホで電子書籍を読むことができるというのは、ある意味革新的なことなのです。文字サイズをカスタマイズできるからです。
1ヶ月分の利用料を払えば、色々な書籍を心置きなく読めるという読み放題プランが電子書籍で大人気です。個別に購入せずに読めるのが一番の利点です。
コミックと言えば、「10代を対象にしたもの」というふうにイメージしているのではありませんか?でも今日びのBookLive「最後の一球」には、30代~40代の方が「若いころを思い出す」とおっしゃるような作品も多くあります。






最後の一球のブックライブ情報

                              
作品名 最後の一球
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
最後の一球ジャンル 本・雑誌・コミック
最後の一球詳細 最後の一球(コチラクリック)
最後の一球価格(税込) 589円
獲得Tポイント 最後の一球(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ