Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く 電子書籍 安く 購入 サイト

Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く無料試し読みコーナー


※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「グレートコード」を書こうとするすべてのプログラマーのために。『Write Great Code』は、自慢できるコード、ほかのプログラマーを感動させるコード、顧客を満足させユーザーに気に入られるコード、人々(顧客、上司、その他)が手に入れるために最高額を支払うことを厭わないコード、そうしたコード――つまり「グレートコード」を書くための方法を伝授するものです。ほかのプログラマーに畏敬の念を起こさせるソフトウェア、伝説に残るようなソフトウェアをいかに書くかがテーマです。第1巻となる本書では、コンピュータサイエンスや工学の教育課程でも表面的にしか扱われないことが多いコンピュータの低レベルで詳細な事柄について、アセンブリ言語だけでなく、C/C++、VB、Pascal(Delphi/Kylix)、Javaなどの高級言語を使って、詳細に解説しています。効率の良いコードを書くためにはコンピュータシステムがプログラムをどのように実行するか、またプログラミング言語の抽象概念がマシンの低レベルハードウェア機能にどのようにマッピングされるかを理解しておく必要があります。現在のコンピュータの仕組みをできるだけ効率的に利用する方法を学ぶために、ハードウェア構成を含むコンピュータアーキテクチャの中でプログラマーから見える部分、つまり「システム設計者が特定のシステム設計を選んだ理由」がよく理解できる部分を解説し、ハードウェアリソースをうまく利用するソフトウェアをどのようにして書けばよいのかを示します。※本書は、『Write Great Code〈Vol.1〉』(2006年1月日本語版刊行)の復刊です。
続き・・・



Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く無料試し読みはコチラから♪
▼▼▼▼▼▼▼▼


表紙クリックすると詳細♪


Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く「公式」はコチラから



Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く


>>>Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くの詳細はこちら<<<

BookLive!(ブックライブ)Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く評判


BookLive!(ブックライブ)のWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く支払い方法は数多く用意されていて、TポイントでもWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く電子書籍を購入することが可能です。
また、ウェブマネー・楽天Edy、モバイルSuicaなどの電子マネーでもWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くの料金を支払うことができ便利です。
もちろんクレジットカードやキャリア決済などでもWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く支払いできますよ。
BookLive!(ブックライブ)ですが、Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くの冊数に関しては申し分ないレベルとなっており、探したけど欲しいWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くが見つからないということは起きないでしょう。
また専用アプリリーダーは高機能で使い勝手が良いですので、読む環境を重視する方にもおすすめなWrite Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く電子書籍サイトと言えます。


BookLive!(ブックライブ)Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くあるある


面白いか面白くないか迷うような単行本があるときには、BookLive「Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く」のサイトで0円の試し読みを利用してみることをおすすめしたいと思います。読める分を見て面白いと感じなければ、決済しなければ良いだけです。
1冊ごとに本屋まで行くのは面倒なことです。だからと言って、まとめて購入するというのは面白くもなんともなかった時にお財布へのダメージが大きすぎるでしょう。BookLive「Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く」は読む分だけ買えるので、その点で安心できる事請け合いです。
数あるサービスを凌いで、このように無料電子書籍システムというものが大衆化してきている理由としては、近場の本屋が姿を消してしまったということが想定されます。
電車で揺られている間も漫画を読みたいといった人にとって、BookLive「Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く」ほど有益なものはないと言っていいでしょう。スマホを所持していれば、余裕で漫画が読めます。
長く連載している漫画は複数冊をまとめて購入する必要があるため、最初に無料漫画で立ち読みするという人が多いです。やはりその場で装丁買いするというのはかなり難儀だということです。






Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くのブックライブ情報

                              
作品名 Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く
支払い方法 クレジットカード|spモード決済|auかんたん決済|ソフトバンクまとめ支払い|楽天Edy|BitCash|WebMoney(ウェブマネー)|モバイルSuica|Tポイント|BookLive!専用のプリペイドカード|三省堂書店 店頭決済サービス
Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書くジャンル 本・雑誌・コミック
Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く詳細 Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く(コチラクリック)
Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く価格(税込) 5140円
獲得Tポイント Write Great Code〈Vol.1〉 ハードウェアを知り、ソフトウェアを書く(コチラクリック)
対応端末 iphone、ipad、ituch、Android、PC(windows/Mac)

ページの先頭へ